笑顔も元気もいらない場所を、あなたに

menu

名も無き場末のスナック

CATEGORY未分類

既婚者の恋愛は善か悪かについての葛藤、そして理想の不倫女性は雪の降る夜に

寒くて冬眠したい願望が湧き上がってる、小夜子です。 急に寒くなってきましたね・・・ 寒いとテンション上がらない(いつも上がってないけどw) そこで今日は、小夜子の独り言コーナーです。 相変わらずなんの役にもたたない記事で…

夫が浮気を繰り返すのですが、性(セックス)依存症でしょうか?【ご相談】

小夜子です! 本日はお悩み相談から、始めていきますよ~ 【ご相談】 私の夫は浮気症で、発覚すると泣いて反省をするのですが、しばらくするとまた繰り返します。 性依存・セックス依存症ではないかと思うのですが、小夜子さんはどう思いますか?…

【閲覧注意】性の話ができる友達は楽しいと思うこの頃

タイトル通りですが、どうでも昼間の小夜子のつぶやきです。 閲覧注意、って このブログ自体すべて閲覧注意レベルなのかもしれないんだけどさw 小夜子的「線引き」として、性的用語が含まれる記事には【閲覧注意】と前書きすることにします…

性の悩みに罪悪感は必要ないのだ、と小夜子が思う3つの理由

夜を愛する女、小夜子です。 性のテーマが続きますw 今日は、そもそもなんで私が性の話をしたいのか、 何を伝えたいのか、 一番根本にある思いを書いていきます。 私が伝えたいことはたった一つ。 性のことに関して問…

性へのタブー・罪悪感・恥の意識はすべて歴史から。夏目祭子さんに学ぶ

前記事 性へのタブー感と向き合うかどうかについてでは、 性・セックスの話をするときに付きまとうタブー感を乗り越えたいのだ、と言いましたが、 さて、 ではその「タブー」はどこから来るのか、について。 多くの人は、自分の育った環…

性へのタブー感と向き合うかどうかについて

久々の出勤(←スナックなのでw)になってしまいました。 小夜子は元気にしておりますよ! (誰も心配してないだろうけど(爆)) さて以前、これからセックス記事も解禁しますよ的な話をしたところ →小夜子が語るセックス。その葛藤と…

夫の不倫、心の回復は3年ではなく3週間?辛い気持ちを乗り越えるとは

めっきり朝晩の冷え込みが強くなってきました。 でもなぜか、心はいつも温かい小夜子です。 最近すっかり回復して、やりたいことも盛りだくさんで忙しくなってきてしまいました。 忙しい、といっても、 「友達にぃ~、六本木ヒル…

自分をゆるすことは他人をゆるすことより難しい

小夜子はずっと「ゆるし」というものについて考えてきた。 (気がする) なぜかというと、それは私がお世話になった不倫カウンセラーさんの信念だったからだ。 もちろん、当時は反発もあった。 「なぜ、不倫をした夫を許さなければいけな…

小夜子が語るセックス。その葛藤と想い

小夜子日記を始めたものの、言いたいことが次々浮かび、 のろまな自分のスピードに追いついていません(爆) ので、お伝えしたい「優先順位」の高い順に、書いていこうと思う。 私が書きたかったこと。 それは「セックス」に関するお…

許せない人がいる?精神年齢が違う人に怒るのは時間の無駄かもしれない

すっかり平穏な日常に戻ってしまい、焦りを感じている小夜子です。 今日も番外編で。 「怒り」「許せない」という思いを抱えている方に、 もしかしたらお役に立てる、かも?しれない考え方です。 スピリチュアル風味なので、苦手な方…

さらに記事を表示する

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930