笑顔も元気もいらない場所を、あなたに

menu

名も無き場末のスナック

新年の抱負は【欲望丸出し】のすすめ~小夜子流・願望達成のコツ~

2018年も残すところあとわずか・・・!

暖冬と思いきや寒波が押し寄せ、引きこもっている方も多いでしょう・・・

こんな時は、新年に向けて考えてみませんか。

新年の抱負、、、

なんてかっこいいものじゃなくて、いい。

新年の欲望丸出し!!!

欲望ですよ~
丸出しですよ~
ドロドロですよ~

実は一足先に欲望丸出ししてみた小夜子が
願望達成法 in 路地裏バージョン(なにそれ)をこっそりお伝えします。

小夜子の秘密もぶっちゃけてるので、
気になる方だけ読んでくださいね~

********************************************

何を隠そう小夜子は、立派な【引き寄せ】オタクである。
引き寄せというのは、

「願い事を紙に書いたり、イメージしたりすれば簡単に叶ってしまう」
という、夢のようなアレである。

幸せになりたい
でも努力はしたくない

そんなずぼらで面倒くさがり屋な小夜子にとって
引き寄せの法則というのはなんとも甘い蜜に思えたのだ。

確か高校生の頃から、
「寝てるだけで成功する!」みたいな(マーフィーだったかな?)本から始まり、
引き寄せ、と名がつくベストセラーはとりあえず読んできた。

幸せに【楽に】なりたくて、コツコツ読書を重ねるという・・・

真面目なんだか不真面目なんだか・・・

そんな憎めない(たぶん)小夜子なんですけど。

しかし!!!
しかし!!!
しかしである。

就職した会社は、ブラック企業で身も心も疲れ果て
結婚したものの、夫は不倫してるし、

なんか、いつまでも幸せになってないんですけどー

おかしくない?

本に書いてあった通りやった(と思う)んですけどー

そんな
ぶつけようもない思いを抱えたまま、時は過ぎていき、

ようやく、分かってきたんですよ。
何で私が幸せになれなかったか。

その答えと共に、私の最近の「願望達成」についてお伝えします。

********************************************

小夜子の今年の出来事の一つに、夫の不倫の再発覚というものがあった。

(その時の感情を恥ずかしながら記事に残してあるのだけど、
書いておいて良かったな―
今は全然違う気持ちで過ごしてるので、記録しといてよかった。)

で、それを機に小夜子は目標を立てたの。

それは

「私も浮気しよう!」

というものである。

まさに欲望丸出しでしょw

既婚者の恋愛や不倫を推奨する気は今も全然なくて、
そういうことで傷ついた人のサポートは今後も続けていきたいし
(だから傷つく気持ちも忘れたくないんだ)

良い夫婦関係を築けることは、本当に幸せなことだと思っている。
(再構築の可能性がある方には、絶対にそこをサポートしたい)

が、わたし「小夜子」は、浮気をすると決めてしまったのだー!

欲望丸出しだからね。

で、その経験をもとに皆様にこっそりお伝えしたいのが
願いを叶える前におさえるべき、大事なポイントなのです。

ここを飛ばすと、昼ドラ大好き奥様もびっくりの修羅場になっちゃうんだから。

★小夜子流・願望達成のコツ★

【ポイント①】
ありのままの欲望を自分が受け止めること
(人に見せたり言ったりしなきゃ、何でもいいんだよー!)

た・だ・し・・・!!

ここで大事なのは

行動に移さないこと。

です!!

受け止めることと、行動に移すことは、実は全然違う。

かつての小夜子は、願望→行動せねば!!!

ってなってたのが失敗だったのよねー
(最終的に行動は大事だよ、でもその前にもっと大事なことがあるのだ)

だって、欲望のままに行動したら
それこそ社会の迷惑、
あげく逮捕されて残りの人生は監獄にて
なんてルートにまでなりかねない。

だから行動にはすぐに移さないでほしいんだけど、
それでもやっぱり【欲望を受け止める】ことは大事だと伝えたい。

なぜか?

過去の小夜子も、
多くの人も、

【本当の自分の願い】が分かっていないことが多いんだよ。

例えば、過去の小夜子を例にとると

◎早く結婚したーい♡
(だって、親が心配するし、まだ結婚できない人って思われたくないしー)

自分の願いではなく「他の誰か」の願望や、世間の「常識」が自分の願望と勘違いしてる。
考えが「他人」目線の「他人」軸になっている状態)

◎実力主義の会社で成功したーい♡
(カッコ良さそうな自分に酔ってる)

自分の心より、「思考」が生み出すイメージばかりにとらわれている。

◎もっと美味しいもの食べてお酒飲みまくりたーい♡
彼氏はやく欲しい―!お金もほしーい!などなど・・・

中毒性のあるものは、そのものが「主役」になっちゃう。
自分が幸せになるための「欲望」ではなくて、自分が欲望の「奴隷」になっちゃってる。
やめたくてもやめれらないっていうパターンはこれ。

◎悲しい思い、寂しい思いはしたくない―!楽しいのだけがいいー!

どんな人生も「山あり谷あり」
それは自然の摂理。
楽しい思いだけを得たい、というのは自然界に反するので人間である以上無理なのでーす!

と、過去の自分に突っ込んでるんですが(いや、ほんと恥ずかしい・・・)

それだけ、

「本当の自分の願い」って難しいんだと思う。
雑音が多すぎて、聞こえないんだよね。
自分の声が。

だから、自分は自分の声を聞いてあげるといいんだよ

だから、欲望丸出しでいいんだよ

本当はどうしたい?

何度も聞いて、自分の心を探ってみるのがいいと思う。

【ポイント②】

自分の欲望が、願いが見えてきたら・・・

もう一つ考えてほしいこと。

【それを得たら、どんな気持ち・感覚になっているだろう?】

イメージすべきは、ここなんですよ。

ここだったのだ!引き寄せの法則の「イメージ」って。

結婚式の切り抜きを「イメージング!」とかいって
壁に貼っておくことじゃなかったんだよ(←忘れたいけど、実話w)

ここで自分がイメージできた気持ちが

安心感だったり、
リラックスだったり、
信頼とか、充実とか、穏やかなものであれば、

そこでようやく【行動】に移していけばいい、と小夜子は思う。

違ったら?

まあ、違ってもいいんですけど、
なんでもいいんですけど(いいんかい)

でもでも、

その時にイメージできた気持ちが

◎あいつに勝った!イエーーーーイ!
(他人との比較からの、優越感)

「他人」軸の願いなので、欲望にはきりがなくはまっていきます

◎ああ、またやっちまった・・・
(罪悪感)

罪悪感は「依存」している自分への嫌悪感という証拠

◎イライラ、怒り、悲しみ、憂鬱

これがお好みならいいんですけどね・・・
何のための願望なのかっていう振出しに戻る気が・・・

欲望の奴隷になりたいんだとか、
底なしの欲望にはまって破滅しちゃいたいとか、

それが本当の願いである方は別ですけれども

そうでなければ、
まずは①欲望洗い出しに向き合い続けること。

自分の本音を、まずは自分が聞いてあげること。

その上で、望む状態(気持ち・感覚)がイメージできたならば

行動に移していくこと。

 

これが大事なのだ!

過去の自分に教えてあげたい!!

と思ったので、記事にしました!

で、小夜子の浮気計画がどうなったかって?

隠すつもりはないんですけど、これから義理実家に帰省でして
(普段は嫁であり妻であり母でもある小夜子です)

時間が無くなってしまったので、それはまた来年に!
また気が向いたら書きます!
たぶん!

(ああー、大掃除も終わってないし、やり残しばっかの年末だわ。
でも幸せなので良しとしよう!)

ぜひぜひ、2019年、欲望丸出しの1年にしてくださいませ!

2018年
名もなきスナックブログに訪れてくださった(奇特な)方々、

ぶっちゃけのお悩みをこんな私に寄せてくださった(もっと奇特な)方々、

本当にありがとうございました!!
たくさんの勇気や、愛を受け取らせていただきました。

また新年にお会いしましょう~!!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031