笑顔も元気もいらない場所を、あなたに

menu

名も無き場末のスナック

多忙は悪!分かり合うという幻想。ヒマこそが最大の生産性である

やっとGWが終わりました!
あー、嬉しい!

あ、今日から学校?仕事?
今日から忙しい方も多いですよね。

世間と逆を行く、気ままな兼業主婦の小夜子は、
土日祝こそ忙しい。

長期休暇は子供も連れて夫の実家に帰省するのが恒例の我が家。

二重人格な私は、しっかり「嫁」を演じてきましたよ。

別に演じなきゃいけないわけでもないんだけどね。

超ド田舎、しかも関西(私は生まれも育ちも関東)
夫は私より7歳年上なので、義理両親は私の親より高齢。

つ・ま・り・・・

価値観なんて、合うわきゃない。

分かり合うなんて、あり得ない。

周りのママさんとかは、義理両親との確執を抱えている人も多いけどね。
ケンカしている人も多いけどね。
そこにエネルギー割けるってすごいわ。

ケンカが悪いわけじゃあないけど、
「目的」ってなんなんだ?

恋人同士のけんかなら「分かり合うため」みたいな大義名分もあるかもしれんが、
義理両親となんて、分かり合えるわけないんだから。

というのが持論のため、
たかだか3泊か4泊の帰省ですから、
毎度「嫁」という女優を果たしている私なのです。

子どもたちの面倒を見てもらえるし、
毎回の食事も考えなくていいし、

メリットも多いしね。

だが!

だが!!

だが!!!

全くブログは更新できませんでした(涙)

PCはないにせよスマホはあるし、やってやれないこともないんだが、

とにかく

すき間がない!!!

時間がない、ではなく「すき間」と書いたのは、

物理的な時間だけでなく、心のゆとりも含めたいから。

そう、義理両親は忙しいのです。

とっくに定年退職したし、ド田舎だし、何が忙しいのかって???

山菜を採る、
その下ごしらえをして調理をする、
地域のお世話役としての会合うんぬん、
三食の用意とお茶の時間をしっかりとる、

などなどなど・・・・・

人間、忙しくしようと思えばいくらでも忙しくできるのだと
彼らから学ぶことができます。

でもね、忙しいって「余裕」がなくなるんだよね。
余裕がないと、隣にいる暇そうな人間に腹が立ってくるもの。

帰省となると張り切っておもてなしをしてくれる義母。
いつにもまして忙しさに拍車がかかる。

「くつろいでね~」と言葉では言うけれど、
その裏にある本音を感じ取ってしまう私は、
かいがいしくおてつだいに励むわけ←ここが、女優ね。

そこに付き合っちゃうもんだから、
自然とこちらも余裕がなくなる。

ブログっていうのは余裕がないと向き合えない。私の場合。

あれ?でも今の私の人生で一番大事にしたい場所は、ここ(ブログ)なのに。
家庭でも職場でもないのに!

忙しい

余裕がない

自分に向き合えない

ブログが書けない

(自分にとっての)最優先事項に時間がさけない
=
生産性がない!!!!!

そんな公式が導き出せた、連休でした。

結論:

人間に一番大事なのは「暇」である。
暇こそが、最大の生産性を生みだす。

ようやく自分の家、いつものすき間時間に戻ってきた私。

とはいえ、主婦とは「暇」を色んなものに侵食される職業でもある。

今回の結論を胸に、自分の「暇」を死守すべく
意識していこうとつぶやく小夜子のつぶやきでした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2020年2月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829